最新大会情報

第13回 日本暖地畜産学会沖縄大会について(第1報)

第13回 日本暖地畜産学会 沖縄(オンライン)大会の開催について(第1報)

  *研究発表申し込みにつきましては、下段のファイルをご覧ください。

2020年度,第13回日本暖地畜産学会(沖縄大会)はリモート方式による「オンライン大会」として開催します.

オンライン大会ではビデオ会議システムZoomを利用します.Zoomを初めてご利用される方,大会当日に向けて操作確認をされる方は,Zoomの公式サイト(https://zoom.us/jp-jp/meetings.html)でご確認下さい.大会の詳細は,学会ホームページ(http:// http://waras-org.jp)に逐次,新規情報を掲載しますのでご覧下さい.

1.大会日時とプログラム概要

令和2年10月24日(土)〜10月25日(日)

10月24日(土): 09:00〜17:00 (予定)

一般講演(優秀発表賞応募講演を含む),学会賞受賞講演,シンポジウム,

総会,優秀発表賞選考委員会等

10月25日(日): 09:00〜

一般講演,優秀発表賞選考結果報告,小集会

*:大会のプログラムは今後,若干の変更もあります,

:評議員会は10月中旬にメール会議にて実施する予定です.

†:小集会は本大会で情報交換もしくは情報共有する打ち合わせ集会等を指しています.講演発表数の確定後に,改めて

本ホームページ上で募集をしますので,集会タイトルと人数を予めご勘案下さい.なお,プログラム調整次第によって,ご

希望に添えない場合もあります.

2.開催参加準備:

インターネットのビデオ会議システム「Zoom」を使用し,リモート方式で開催します.

(1)  Zoomに接続できるネット環境と端末(PC,タブレット,スマートフォン等)をご用意下さい.  *ビデオカメラ付き端末が好ましいです(参加だけですと必ずしも必要ではありません).

*可能な限り,端末はPCかタブレットが好ましいです.

(2)  職場のネット環境では,接続が出来ない場合は,自宅等から行って下さい.

(3)  Zoomミーティングに参加するためには,予めZoomアプリをダウンロード・インストールしておくことをお勧めします.インストールの方法に関しては,次の動画(3分弱)も参考になります.

https://www.youtube.com/watch?v=Nc4FbY4c2eI

(4)  Zoomミーティングの接続テストについて:

Zoomの接続と操作に慣れて頂くと同時に接続の確認を行うため,接続テスト用Zoomミーティングを開催します.「Zoomの準備と操作」と「Zoomミーティングの接続テスト」について,「Zoom会議参加の手引き」を本案内の巻末に添付しました.ご確認頂き,大会発表予定の方はもちろん,大会参加のみの方も,是非,接続テストの参加申込み下さい.

なお,「接続テストの参加申込み」にあたっては,以下の手順でお願いします.

①高山耕二学会庶務幹事(takayama@agri.kagoshima-u.ac.jp)まで,次の事項を記入し,メールで申込み下さい.申込みの際には,『氏名』,『メールアドレス』,『(接続テスト時に確実に連絡の取れる)電話番号(携帯電話など)』を記載下さい.

接続テスト実施日は,8月8日(土)と8月16日(日)を予定しておりますので(詳細は,「研究発表申込みについて」を参照),それぞれその前日までに,申込み下さい.

③頂いたメールアドレスに,IDアカウントとパスワード,並びに接続テストの日時を添付し,ご連絡します.

3.参加要件:

(1)  大会参加費は無料としますが,参加・発表のために必要な情報(IDアカウントとパスワード)は,会費納入済(2019年分を指しています)の学会会員に電子メールでお送りします.また,今回初めての発表予定者についても,2019年度(令和元年度)の会費納入が必要となりますので,お気をつけて下さい.なお,2019年度(令和元年度)の会費納入状況が不明の方は,事務局に事前にメールでご連絡下さい.

(2)  本大会から参加,発表予定の皆様は,学会ホームページ(http:// http://waras-org.jp)の「会員手続き」→「入会手続き」から入っていただき,ご自身の身分に応じた様式に必要事項を記入し,下記のメールアドレスに添付送付すると同時に,会費納入をお願いします.

日本暖地畜産学会事務局 電子メール:info@waras-org.jp

4.大会参加方法:

(1) 大会参加の申込みを令和2年9月18日(金)までに行って下さい.

(2) 学会事務局からの会員登録の電子メールにて送られてくる,ミーティングのIDアカウントとパスワードを入力

して参加する.なお,参加方法の詳細や参加のためのリハーサルの日程に関しては,第2報(10月1日頃)にお

知らせしますので,注意してご確認下さい.

5.講演要旨の受付,講演発表の方法等について:

講演要旨の申込み方法は本ホームページ上の「研究発表の申込み」等で行っていますので,必要な書類を期限

までに提出下さい.発表方法のためのリハーサルの日程に関しても,第2報(10月1日頃)でお知らせしますので,

注意してご確認下さい.

6. その他:

本大会に仕事上の業務として講演発表または参加される場合は,職場の諸事情に合わせた方法に従って下さい.

ご要望に応じて,「参加証明書」などを発行します。その際は、ご連絡下さい。

7.問合せ,連絡先:

(1)  大会事務局:琉球大学農学部亜熱帯地域農学科 伊村嘉美(イムラヨシミ)

E-mail:yimura@agr.u-ryukyu.ac.jp 電話:098-895-8765

(2)  学会事務局:鹿児島大学農学部農業生産科学科 高山耕二(タカヤマコウジ)

E-mail:takayama@agri.kagoshima-u.ac.jp 電話099-285-8591

*今年度の沖縄大会は,新型コロナ感染拡大防止を第一義的な理由として,リモート方式によるオンライン大会に変更いたしました.しかし,今年度のみの特例ではなく,新たな学会開催方式の最初の試みとして行うものです.

会員の皆様におかれては,是非とも,多くの方が参加あるいは発表されると共に,本方式での開催に対し,今後の改善につながるような評価を賜りたく存じます.宜しくお願いします.

日本暖地畜産学会第13回沖縄大会実行委員会

委員長 川本康博

別添(Zoom会議参加の手引き

Zoom会議参加の手引き(接続テスト)

<日本暖地畜産学会沖縄大会Zoom会議室(接続テスト用)>

  1. Zoomの準備と操作について

接続テスト用のZoom会議(以下,ミーティング)は,以下の手順で行います.

①Web ブラウザを開き,https://zoom.us/join (Zoom サイト「ミーティングに参加する」 ) を開いて下さい.サインインは不要です.

②練習用ミーティングID: ◉◉◉ ◉◉◉◉ ◉◉◉◉ を入力して「参加」をクリックして下さい.「このページで“zoom.us”を開くことを許可しますか?」→許可をクリック下さい.

③表示されるシステムダイアログでプログラムを起動(Zoomクライアントをインストールしている場合,ミーティングを起動か,Zoomをダウンロードして実行して下さい.)して下さい.

④練習用のミーティングパスワード「○○○○○○」を入力して「ミーティングに参加」をクリックします.→Web カメラ登載のPC では「ビデオ付きで参加」で大丈夫です(Webカメラ登載でない場合は,相談下さい).→「コンピューターでオーディオに参加」をクリックします.

⑤練習用会議に参加中は,次のことを確認して下さい.→マイクの音声確認をして下さい.→発表者への質問は,「手をあげる」操作をして座長にミュートを解除してもらいマイクで話します.

⑥終了(退出)は画面右下の「ミーティングを退出」をクリックして下さい.

  1. Zoomミーティングのテスト接続テストについて

①高山耕二学会庶務幹事(takayama@agri.kagoshima-u.ac.jp)まで,次の事項を記入し,メールで申込み下さい.申込みの際には,『氏名』,『メールアドレス』,『(接続テスト時に確実に連絡の取れる)電話番号(携帯電話など)』を記載下さい.

②接続テスト実施日は,8月8日(土)15:00~17:008月16日(日)13:00~15:00を予定しておりますので(詳細は,「研究発表申込みについて」を参照),それぞれその前日までに,接続テストをご希望の方は申込み下さい.

③頂いたメールアドレスに,IDアカウントとパスワード,並びに接続テストの日時を添付し,ご連絡します.

第13回日本暖地畜産学会沖縄大会実行委員会作成

    ★第13回大会研究発表申し込み要領(docx)

    第13回大会の講演参加申込書(xlsx)